桑土綢繆とは

「鳥は雨が降る前に桑の根で巣の穴を塞ぐ」という意味。
転じて、前もって準備をして災害を防ぐこと。

同じ意味で「綢繆未雨ちゅうびゅうみう」または「未雨綢繆みうちゅうびゅう」とも言われる。

別表記:「綢繆桑土ちゅうびゅうそうど

四字熟語桑土綢繆
読みそうどちゅうびゅう
出典『詩経』
類義語
対義語
使用漢字