明哲保身とは

物事に明るく賢い人は、危険を避けて身を安全に保つという意味。

また本来の意味とは異なるが、「自分の身の安全を考え要領よく生きる」という意味で用いることも多い。

明哲めいてつを保つ」と訓読する。

四字熟語明哲保身
読みめいてつほしん
出典『詩経』大雅・烝民
使用漢字