築室道謀とは

家を建てようとするときに、道行く人に相談していると、様々な意見が出てなかなか家が建てられないという意味。
多くの人に相談すると余計な意見も多くなり、まとめることが困難で、物事がなかなか実現しないことの喩え。

「築室」は家を建てること。
「道謀」は道行く人に相談すること。

「室を築いて道に謀る」と訓読する。

四字熟語築室道謀
読みちくしつどうぼう
出典『詩経』小雅・小旻
使用漢字