池魚之殃とは

思いもよらない災難に巻き込まれること。
なんの関係も無いトラブルの巻き添えにあうこと。

池に投げ込まれた宝玉を探すために、池の水をすべてみ干したが、宝玉は見つからず、池の魚が死んでしまったという説話が由来。

四字熟語池魚之殃
読みちぎょのわざわい
出典『呂氏春秋』必己
使用漢字