三平二満とは

「三」と「二」はともに、数が少ないことを示す。
三でも平安、二でも満足という意味。
充分に満たされてはいなくても、心が安らかで満足していること。

また、別の意味で、額・鼻・下顎したあごの三つが平らで、両方のほおの二つが膨れている顔のことを指す。
器量のよくない女性、または醜い顔の女性を形容して使う言葉。おかめ・おたふく・乙御前おとごぜ

四字熟語三平二満
読みさんぺいじまん、さんぺいにまん
使用漢字