鴉巣生鳳とは

からすの巣におおとりが生まれること。転じて、愚かな親から優れた子が生まれること。または、貧しい家から聡明な人がでること。

とびたかを生む」と同義。

鴉巣あそうほうしょうず」と訓読する。

例文

鴉巣生鳳の彼女は、発展途上の問題に生涯を捧げた。

四字熟語 鴉巣生鳳
読み あそうせいほう
出典 『五灯会元』
類義語
使用漢字