高鳳漂麦とは

学問に熱心なこと。
勉強は周りのことが気にならないくらい一生懸命やりなさいという教え。

古代中国、後漢時代。
高鳳の妻は、外出の際に高鳳に庭に干した麦を見てくれるよう頼んだが、彼は読書に精を出し夢中になっていたため、雨で麦が流されたことに気がつかなかったという故事が由来。
高鳳は農作を業としていたが、学問に励んで、のちに立派な学者になった。

四字熟語高鳳漂麦
読みこうほうひょうばく
出典『後漢書』高鳳伝
使用漢字