量才録用とは

その人の才能や力量をよく見計らって、その能力を充分に生かす地位に登用すること。

四字熟語量才録用
読みりょうさいろくよう
出典蘇軾『上神宗皇帝書』
類義語
対義語
使用漢字