轗軻不遇とは

思い通りに物事が運ばず、世間に受け入れらないことを嘆いている様子。
巡り合わせの悪さ。
相応しい地位や境遇に恵まれないこと。

同義語:「轗軻数奇かんかすうき

四字熟語轗軻不遇
読みかんかふぐう
出典『北史』文苑伝
英訳Being neglected by the world
使用漢字