蹈節死義とは

正義を貫き通して、節操を守ったまま死ぬこと。

「節を蹈み義に死す」と訓読する。

四字熟語蹈節死義
読みとうせつしぎ
出典『晋書』元帝紀
使用漢字