跖狗吠尭とは

せき」は春秋時代の盗賊団の親玉で、九千人の配下を従えていたという。
ぎょう」は古代中国の伝説の王。偉大な「五帝」の一人として名を連ね、神格化され聖人として崇められている。

「泥棒のせきに飼われている犬が聖人のぎょうに吠える」という意味で、人はそれぞれ自分の主人に忠誠を尽くすが、その場合、主人が善人であるか悪人であるかは問題にしないという喩え。

せきいぬぎょうゆ」と訓読する。

別表記:「跖狗吠堯」

四字熟語跖狗吠尭
読みせきくはいぎょう
使用漢字