越鳧楚乙とは

同じ物でも、国や人によって違う呼び名が付いているということの喩え。

空を飛んでいるおおとりを見て、えつの国の人は「鴨である」と言い、の国の人は「燕である」と言ったという故事が由来。

四字熟語越鳧楚乙
読みえつふそいつ
出典『南史』顧歓伝
使用漢字