草行露宿とは

草の生い茂った険しい場所をかき分けて野宿するという意味で、非常に苦しい旅をすること。
また、旅の行程が厳しく切羽詰っていること。

四字熟語草行露宿
読みそうこうろしゅく
出典『晋書』謝玄伝
使用漢字