異端審問とは

中世以降、カトリック教会が正統信仰に反する教えを持つ異端者の摘発と処罰のために行った裁判のシステム。

四字熟語異端審問
読みいたんしんもん
使用漢字