枕戈待旦とは

矛を枕にして寝て、明日を待つという意味で、戦いの準備を怠らないことの喩え。

ほこまくらにしてあしたを待つ」と訓読する。

類義語:「枕戈寝甲ちんかしんこう

四字熟語枕戈待旦
読みちんかたいたん
出典『晋書』劉琨伝
使用漢字