明目張胆とは

責任の大きな重要な任務に取り組むとき心構え。
両眼をしっかり見開き、思い切って物事を遂行すること。

「明目」は、目を見開いてよく観察すること。
「張胆」は、勇気を奮って物事に立ち向かうこと。

あきらかにしきもる」と訓読する。

四字熟語明目張胆
読みめいもくちょうたん
出典『晋書』王敦伝
類義語
使用漢字