挙足軽重とは

ある人物の言動や態度が全体に大きな影響を及ぼすこと。

二つの勢力の間にあって、第三者が左右どちらかに少し足を挙げて踏み出すと成り行きが決まるという意味。

四字熟語挙足軽重
読みきょそくけいちょう
出典『後漢書』竇融伝
使用漢字