意馬心猿とは

仏教用語で、心が混乱している様子を「暴れ回る馬」や「騒ぎ立てる猿」に喩えた言葉。

欲望や執着が強く、自制できないこと。私利私欲に捉われていること。

別表記:「心猿意馬」

四字熟語意馬心猿
読みいばしんえん
出典『維摩詰経講経文』
英訳The clamorous demands of (uncontrollable) passions
類義語
対義語
使用漢字