寸草春暉とは

子供がどんなに親孝行をしても、親の愛には到底及ばないということの喩え。

「寸草」は、わずかに伸びた丈の短い草。親の恩に報いようとする子の気持ちの喩え。
「春暉」は、春の暖かい陽光のこと。親の、子に対する愛情の喩え。

同義語:「寸草之心すんそうのこころ

四字熟語寸草春暉
読みすんそうしゅんき
出典孟郊『遊子吟』
使用漢字