呑雲吐霧とは

神仙術を行う仙人が、その術で雲を呑み霧を吐くこと。
また、仙人が修業するとき、食事をせずに気を養うこと。

「雲を呑み霧を吐く」と訓読する。

四字熟語呑雲吐霧
読みどんうんとむ
出典沈約『郊居賦』
使用漢字