含飴弄孫とは

「飴を舐めながら孫と戯れる」という意味で、老人がのんびりと隠居生活を楽しんでいる様子を表す。

「飴を含んで孫をもてあそぶ」と訓読する。

四字熟語含飴弄孫
読みがんいろうそん
出典『後漢書』明徳馬皇后紀
使用漢字