先用後利とは

先に使ってもらい、のちにその分の代金をもらい利益を得ること。

代表的な事例として「富山の薬売り」が挙げられる。
常備薬の入った薬箱を各家庭に無料で配置し、薬商が数か月に一度、配置先の家庭を巡回して薬の使用状況を確認、補充して、顧客は使用した代金だけを支払うというシステム。

四字熟語先用後利
読みせんようこうり
類義語
使用漢字