中原逐鹿とは

多くの英雄が天子の位を狙って争うこと。
または、一つの地位などの目的を狙って競い合うこと。

「中原」は古代中国の黄河流域の平原地帯。当時の政治文化の中心地であった。
「逐鹿」は猟師たちが一頭の鹿を争って追うことから、帝位を争うことの形容。

「中原に鹿しかう」と訓読する。

四字熟語中原逐鹿
読みちゅうげんちくろく
出典『史記』淮陰侯伝
使用漢字