韜光晦迹とは

才能や知識を包み隠して人に気づかれないようにすること。
また仏教では「とうこうまいせき」と読み、悟りを開いた者が、俗世間から離れて静かに暮らすことを表す。

「光をつつみ、あとくらます」と読み下す。

四字熟語韜光晦迹
読みとうこうかいせき
出典『太平御覧』
類義語
使用漢字