電光朝露とは

稲妻の光や、朝のうちだけ葉に宿る露のこと。転じて、極めて短い時間の喩え。または人生の儚さを表す。

四字熟語電光朝露
読みでんこうちょうろ
出典『金剛経』
類義語
使用漢字