阿耨達池とは

ヒマラヤの奥地にあるとされる伝説上の巨大な池。

仏教の経典で八功徳水はっくどくすいと呼ばれる聖なる水で満たされ、その中には八大竜王の「阿那婆達多あなばたつた」が住み、四方には大河が流れ、その水で人間の世界を潤すとされる。

サンスクリット語の「Anavatapta」の音訳。
無熱悩池むねつのうち」とも呼ばれる。

例文

あの村の人々は阿耨達池を信じている。

四字熟語阿耨達池
読みあのくだっち
類義語
使用漢字