迷者不問とは

道に迷う人は、人に相談せずに自分勝手に行動してしまうため、さらに迷うことになるという意味。
転じて、分からないことは積極的に人に尋ねるべきだという戒め。

「迷える者は路を問わず」を略した言葉。

四字熟語迷者不問
読みめいしゃふもん
出典『荀子』大略
使用漢字