自他共栄とは

他の人と助け合いながら良い社会を作ろうとする教え。

柔道の創設者である嘉納治五郎が講道館を創設したときに、指針として使った言葉「精力善用、自他共栄」が出典。

四字熟語自他共栄
読みじたきょうえい
出典嘉納治五郎
使用漢字