老莱斑衣とは

親孝行すること。

「老莱」は人名。
「斑衣」はまだらに染めた服。ここでは子供が身につける派手な服を意味する。

楚の国の老莱ろうらいは七十歳になっても、子供用の服を着て子どものように戯れ、親を喜ばせて、年老いたことを忘れさせようとしたという。

四字熟語老莱斑衣
読みろうらいはんい
出典『蒙求』老莱班衣
使用漢字