空谷跫音とは

寂しい山中に響く足音。
孤独なときに、思いがけない便りや嬉しい訪問があること。

空谷に逃るる者は、人の足音の跫然たるを聞きて喜ぶ。
『荘子』

別表記:「跫音空谷きょうおんくうこく

四字熟語空谷跫音
読みくうこくきょうおん、くうこくのきょうおん
出典『荘子』徐無鬼
類義語
使用漢字