矯角殺牛とは

小さな欠点を直そうとして、全体を駄目にしてしまうことの喩え。

つのめてうしころす」と読み下す。

諺の「枝をめて花を散らす」と同義。

四字熟語矯角殺牛
読みきょうかくさつぎゅう
出典『玄中記』
使用漢字