画蛇添足とは

余計なものを付け足した結果、台無しになってしまうこと。蛇足。

「蛇を画きて足を添う」と訓読する。

読みがだてんそく
出典『戦国策』斉策
対義語
使用漢字