狐裘羔袖とは

狐の毛皮を使った高級な衣に、子羊の皮で作った安物の袖をつけるという意味で、全体は立派だが細部に問題があることの喩え。または善を装った悪。

「狐裘にして羔袖す」と訓読する。

四字熟語狐裘羔袖
読みこきゅうこうしゅう
出典『春秋左氏伝』襄公一四年
類義語
使用漢字