無慙無愧とは

仏教用語で、悪事を働いても、それを恥じることなく平気でいることを意味する。

四字熟語無慙無愧
読みむざんむき
使用漢字