烏白馬角とは

「烏白」は頭の色が白いカラス。
「馬角」は角の生えている馬。
そのような動物は存在しないということから、絶対にあるはずがないことを意味する。

秦の王が、燕の太子丹(たいしたん)を捕虜にした時に、「烏の頭が白くなり馬に角が生えたら釈放してやる」という不可能な条件を言った。
太子丹は天を仰いで絶望してため息を吐きながらも、天に助けを求めて祈った。すると、この奇跡が実現したという。

別表記:「馬角烏白」

読みうはくばかく
出典『論衡』感虚
類義語
使用漢字