漸入佳境とは

話題や状況などが次第に興味深い箇所に達すること。

ようや佳境かきょうる」と訓読する。

四字熟語漸入佳境
読みぜんにゅうかきょう
出典『晋書』顧愷之伝
使用漢字