汎濫停蓄とは

深く広い学識を持っていること。

「汎濫」は水がみなぎあふれること。転じて、広く物事に通じること。
「停蓄」は水が長く溜まること。転じて、学識が深いことの喩え。

四字熟語汎濫停蓄
読みはんらんていちく
出典韓愈『柳子厚墓誌銘』
使用漢字