朝蠅暮蚊とは

朝にははえが集まり、暮れには蚊が集まるという意味。
どちらもわずらわしいもので、害があっても益がないものだが、追い払うこともできないという様子。
転じて、小人物が蔓延はびこることの喩え。

別表記:「朝蝿暮蚊」

四字熟語朝蠅暮蚊
読みちょうようぼぶん
出典韓愈『雑詩』
使用漢字