月下推敲とは

文章の字句や表現を深く考えて、何度も修正して仕上げること。
月明かりのもとで、門をしたらいいのか、たたいたらいいのか迷っている状態。

四字熟語月下推敲
読みげっかすいこう
出典『唐詩紀事』
使用漢字