暗澹冥濛とは

周囲が薄暗くてはっきりせず、先が見えない様子。
転じて、見通しが暗く前途に希望がないことの喩え。

例文

独裁政治に翻弄される国民は、暗澹冥濛しながらも未来を築く子供たちのために必死に声をあげた。

四字熟語暗澹冥濛
読みあんたんめいもう
類義語
使用漢字