挙案斉眉とは

妻が小さなお膳をうやうやしく眉のあたりまで高くささげる。妻が夫に礼儀を尽くし尊ぶたとえ。夫婦が互いに礼儀を尽くし尊敬して、仲がよいたとえ。

読みきょあんせいび
出典後漢書『梁鴻伝』
使用漢字