拳拳服膺とは

他人からの教訓や言葉などを、心にしっかりと刻み込んで忘れないこと。

例文

師の教えは拳拳服膺して決して忘れない。

四字熟語拳拳服膺
読みけんけんふくよう
出典『礼記』中庸八章
類義語
使用漢字