巧言乱徳とは

巧みに飾られた言葉は、誠意がないと、人からの信頼を失うという意味。

巧言こうげんとくみだる」と訓読する。

四字熟語巧言乱徳
読みこうげんらんとく
出典『論語』衛霊公
使用漢字