天孫降臨とは

日本神話において、天孫の瓊瓊杵尊ににぎのみことが、天照大神の神勅を受けて葦原中国あしわらのなかつくにを治めるために高天原たかあまはらから地上へ降りたこと。

葦原中国とは日本の国土のことを指す。

読みてんそんこうりん
使用漢字