因小失大とは

目先の小さな利益を得ようとして、大きな損失を出すこと。

「小に因(よ)りて大を失う」と訓読する。

読みいんしょうしつだい
使用漢字