刮目相待とは

男子は三日も鍛錬すれば驚くほど成長するものだという意味。

古代中国、三国時代。呉の呂蒙が「男子たるもの別れて三日たてば刮目して見なければならない」と語った故事から。

「刮目して相待つ」と訓読する。

四字熟語刮目相待
読みかつもくそうたい
出典『三国志』呂蒙伝
類義語
使用漢字