以暴易暴とは

暴力によって暴力を制すること。
統治者が交替しても暴虐な統治に変わりはないということ。

古代中国。周の武王が殷の紂王を武力により征伐した際に、伯夷と叔斉の兄弟が武王を非難した言葉。

「暴を以て暴に易う」と読み下す。

四字熟語以暴易暴
読みいぼうえきぼう
出典『史記』伯夷列伝
英訳Use violence against violence
使用漢字