不易流行とは

いつまでも変化しない本質的なものの中に、新しい要素を取り入れて変化し続けるということ。

松尾芭蕉が「奥の細道」の旅の中で見出した蕉風俳諧しょうふうはいかいの理念の一つ。解釈には諸説ある。

四字熟語不易流行
読みふえきりゅうこう
英訳Unchangeableness
使用漢字