三蔵法師とは

仏教の聖典「経蔵」「律蔵」「論蔵」の『三蔵』に精通した僧侶のこと。

日本では中国の伝奇小説『西遊記』に登場する人物「三蔵法師」が特に有名だが、三蔵法師というのは一般名詞であって固有名詞ではない。
西遊記の三蔵法師は正確には「玄奘三蔵げんじょうさんぞう」という名前で、多くの三蔵法師のうちの一人である。

類義語:「訳経三蔵」「聖教三蔵」

四字熟語三蔵法師
読みさんぞうほうし
使用漢字