鳥尽弓蔵とは

鳥を射尽くしてしまうと、不必要となった弓がしまわれてしまうという意味で、目的が達せられた後には、それまで重用されていた者が捨てられるということの喩え。

とりゆみおさめらる」と訓読する。

四字熟語鳥尽弓蔵
読みちょうじんきゅうぞう
出典『史記』越世家
類義語
使用漢字